恋愛に必要な物

人は支えあって生きていく物です。
恋愛という物は、年齢に関係なく訪れる感覚です。
人である限り、いつでもその機会はやってきます。

ですが、始めから惹かれあう男女というのは存在しません。
運命の出会いというのは、そう頻繁に起こるはずがないからです。
大抵は、片方からのアプローチ(片思い)から始まる事が多いのです。

そんな時には支えてくれる人や物が必要です。
もし、自分だけの力で叶わない恋だと思ってしまえば、泣きながら途中で諦めてしまうかもしれません。
普段の生活でも不安だらけでは過ごせないように、恋愛でも一人で不安になっていては前に進むことも困難です。

よき理解者は、そう簡単には出てきません。
恋愛においては誰もが経験が浅く、完璧な答えを持つ人はいないからです。
例え身近な人に相談したとしても、必ず成功するという事はありません。
それではますます不安になることでしょう。

どうしても不安であれば、まず占いを使ってみるといいかもしれません。
とある日私は片思いに関する日記を読んでいました。
すると出てきたのが、占いによる片思い解消法です。

恋愛という物は、一人で悩んでいても解決する事はありません。
人の心というのは、時一刻と変化してしまいますので早めに行動する事がなによりも大切です。
不安な気持ちを持ちながら動いていても、失敗してしまう可能性が高くなるはずです。

そんな時は、24時間無料で出来る占いをする事で何らかのヒントが得られるはずです。
まずはどんな些細な物でもいいので、心のよりどころを持つ事から始めましょう。

大人になっても治らない癖

今年の夏も終わってしまいました。
どこかに出かけましたか?
秋になっても涼しくなるまで時間はかかりそうですね。

人も同じかもしれません。
長い間夏休み気分の子供たちは、学校生活に無事戻れるのか不安です。
ただいま宿題の片付け作業の真っ最中ですが、終わるのか分からないようです。
それだけの量を、なぜ今まで放っておいたのでしょう。

私もそうですが、締め切り目前にならないと動かないという癖はなかなか治りません。
長い人生でも、これだけは重い病のような気がします。

今まで多少は、治す努力をやってきました。
例えば、締め切りから逆算して毎日少しずつ片付けていく方法です。
この方法は、長時間部屋に篭らなくてもいいので集中力が続かない仕事に使えます。
ですが毎日コツコツやるのは、ある意味我慢比べと同じ気がします。

少しづつ片付いていても、量が多いと「まだこんなにある」と考えてしまい二の足を踏んでしまいます。
また、飽きてしまったり、急に手付かずになり、毎日続けられなくなる場合があります。
こうなるとやる気を起こすのに時間がかかります。

その他にも、短期集中型で仕事をやっつけてしまう方法もあります。
勢いに任せて一気に片付ける方法です。
最近では、これが一番妥当な線かもしれないと思っています。
私のような飽き性の人や、短期的に集中力を高める事が出来る人であればおすすめです。

でも、これでは子供が夏休みの宿題をためてしまうのと同じですね。
これは遺伝なのでしょうか?
自分の行動を考えると、子供をしかることも出来ません。
どうしようかと困ってしまいます。

結婚は人生でもっとも大切なもの

世の中は理不尽な物で、結婚願望がある人ほどなかなか縁談がまとまらないという事が多いです。
逆に何も考えない方が、自然でいいのかもしれません。

今は少子化と言われていますが、それは結婚する人が減っているというのもあります。
結婚するという事は、夫婦で家族を守ったり、子供を育てる事です。
経済的に難しいと判断する人も多くなってきているのも原因の一つです。

ですが、結婚をしたいという人は少ないというわけではありません。
数年後の未来や老後を考えると、やはり一人では寂しい物です。
人は一人では生きる事が出来ませんし、何よりもつまらなくなってしまいます。

ですが、二人で幸せも悲しみも分け合うことで、人生を楽に楽しく過ごす事が出来る用になります。
そういった点でも、結婚するということが人生を楽しむ上でも大切なことといえます。

あなたはどうでしょうか?
結婚をしたいとは思いませんか?
「結婚をしない人の5パターン」というのが、婚期で紹介されていました。

あなたはこれに該当していませんか?
普段何気なく感じていた事かもしれませんが、文字にする事で客観的に捕らえる事が出来たはずです。
該当していれば、次に考える事はどうやって意識を変えるのかという事です。

一番の方法は、人と出会う事です。
何事でもやらないことには始まりませんし、行動しなくては奇跡が起こらない限り、いつまでたっても今の生活には変化がおきません。

婚活という物は、早めに行動する事で有利になります。
今動かなければいつ動くのでしょうか?
これから一歩ずつ歩んでいきませんか?

スマートフォンの汚れが気になる

スマートフォンの魅力は、どこでも使える事です。
外出先はもちろんですが、家の中でもこの便利さは失われません。
パソコンのように場所を選ばないので、ベッドの上や畳の上でゴロゴロしながらでも使えます。
人によっては、トイレやお風呂の中にも持ち込むそうです。

その分デメリットもあります。
一番のデメリットは汚いという事です。
常に手に持っているので、手垢や雑菌はたくさんついています。
噂によれば、雑菌の数はトイレの便座以上といわれています。

それを毎日手に持っていると思うと、ちょっと恐いですね。
特に食べ物を食べながら操作している人を良く見かけますが、雑菌の事を考えると無視できません。
そもそもスマートフォンは、抗菌処理をしていません。

最近でこそ、抗菌フィルムやケースが販売されています。
本体には何にも処理されていませんので、こういったアイテムを使うしかありません。

これは、パソコンのキーボードやマウスも同じです。
毎日使う人になると、キーボードの手垢はもちろんですが、髪の毛やフケ・ホコリなども小さな隙間に入り込んでいます。
お菓子をつまみながらの人は、さらに汚くなっているはずです。
キーボードの反応が悪い時の原因は、汚れが一番だそうです。

そういった点も踏まえると、定期的に掃除をする必要はありそうですね。
もし心当たりがある方はしっかりと、やっていくべきです。
最近では、クリーナーや手垢お年などは電気屋さんで良く見かけますので、機会があれば使って掃除をしましょう。

身近な生活でもワンオペ問題浮上

ワンオペという言葉をご存知ですか?
ワンマンオペレーションといって、一人ですべてをこなす事です。
地元のJRやバスのように、ワンマン(一人)でやる業務を指します。
夜中人が少ない時間帯で、深夜営業をしているコンビニや軽食チェーン店で見かけます。

夜中人が少ないとはいえ、一人で業務を行うのは大変だと思います。
それに、犯罪も頻繁に起きていますね。
例えばコンビニ強盗です。
これは、人が少なくなり、夜中に一人で店番をしているお店が主に狙われます。

軽食チェーン店も狙われそうですが、食券販売機のお店は狙われにくいといわれています。
鍵を持っていないので、意味がないからかもしれません。
そういう意味では安心かもしれませんが、過酷な労働条件には変わらないはずです。
特に牛丼屋などは大変みたいですね、

その他にも、日常生活でワンオペになる人もいます。
それは、主婦です。
育児洗濯掃除に食事の準備など、すべてをワンオペでこなす主婦は多いようです。

先日新聞で夫の家事手伝いを調査したところ、掃除やごみだしを手伝っている人はおよそ40%。
そのうち食事や育児を手伝う夫は、さらにそこから25%しかいないそうです。
逆に妻はというと、家事のワンオペ以外にもパートに出ることもあり、過酷な労働条件になっているようです。

某飲食チェーン店のワンオペ問題は他人事ではありません。
身近な家庭でも、ワンオペ問題が大きな課題といえますね。
夏休みの間、手伝った方はどの位いたのでしょうか。

自分の未来を知りたい

これから何が起こるのか、どうすれば幸せになる事が出来るのか。
自分では何も分かりません。
そんな事が分かるなら、誰も不幸にはなりません。

では、自分の未来を知りたいと思ったら、どうすればいいのでしょう。
私が一番に思い浮かべるのが、占いです。
今はスマホやパソコンさえあれば、無料で簡単に自分の未来を占う事が出来ます。
今年の運勢を無料で知りたいなら

占いには当たりハズレはありますが、それは決して占いが悪いわけではありません。
どちらかというと、相性の問題です。
百人が百人同じ占いで効果があれば、ここまで占いが多種多様に増える事はありません。

人の運勢というのは、同じロジックで動いているわけではありません。
人それぞれの運勢の波長や浮き沈みのリズムはまったく違います。
占う人もあう波長や得意な波長があるので、ご自身で波長の合う占い師さんを見つけるべきです。

まずは、いろんなタイプの占いを試してみるべきです。
世の中には無数の占い方法があります。
一般的な血液占いや生年月日、姓名判断だけでなく、奥深い物もあります。
その中には、霊感タイプの占いもあります。
それぞれ検証して、自分にあう物を見つけましょう。

また、占いを信じることも大切です。
占いの過程で助言を受けたら、真摯に受けてやってみる事です。
そうする事で道が開けます。
逆に占い結果にばかりとらわれてしまい、助言を聞き入れない人はいつまでたっても進歩しません。
行動しないまま、結局は占いのせいにして終わってしまうという人も少なくありません。
何事もまずは行動することから始まるはずです。

スマホの手書き入力はどうでしょう

スマートフォンを使っていると、文字入力が面倒ですね。
いちいち文字入力板をだして、さらに文字を選んでとしているうちに何を書きたかったのか忘れてしまう時があります。

携帯のように、文字板が外にあるわけでもないので、うっかり打ち間違いも頻繁です。
急いでいる時は、ストレスを感じることもあります。
何かいいものがないのかな?と思って探すと、キーボードタイプがありました。

Bluetoothで繋ぐタイプの物を発見したのですが、大きさがちょうどノートモバイルと同じ大きさでした。
これではちょっと持ち運びは不便のようです。
使うときに、文字の配列をいじらないといけないのも使い心地が悪いです。

どうせならモバイル型ノートを買った方がいいかもしれません。
ですが、そんな金銭的な余裕がありません。

それに、数年前0円のモバイルノートを買った事がありますが、とても使い物になりませんでした。
※モバイルノートとノートパソコンはまったく別物です。
いくら優れていても、ノートパソコンについては勝てないのが、モバイルノートの弱点です。

話が変わりましたが、スマホで入力をスムーズにするにはスタイラスペンがいいようです。
スタイラスペンとは、タッチパネルに直接手書きで書き込める電子ペンです。
これなら、文字以外にも絵もかけます。

パソコンでいうと、イラストを描くために漫画家が使っているペンです。
私のように絵や文字が下手だと、ただ読みにくいだけかもしれませんが、ペン一本でいいので持ち運びにはいいかもしれません。

友達が使っているところを見て、欲しくなりました。
買うかどうか迷っているところです。

夏ももう一息食の安全を再確認

スッキリしない天気が続きますが、もう夏も終わりに近づきました。
今年の夏も無事に乗り切れそうです。

夏というと、夏バテや熱中症・脱水症状が多くなりますが、食中毒にも気をつけないといけない時期です。
食中毒といえば、冬を思い浮かぶ方も多いかもしれません。
ですが、夏も例外ではありません。

特に夏は気温が高く、食べ物が腐れやすいので注意をしたいです。
スーパーから買ってきたらすぐに冷蔵庫に入れる事が大切です。
車の中に長時間置いておくと、それだけでも細菌が繁殖してしまうそうです。

細菌では、氷を常時置いてくれているスーパーを見かけます。
こういったものを利用した時も、湿気が多くなり水気が付着してしまうこともあります。
そのまま冷蔵庫に入れると、これもまた雑菌の繁殖の手助けになるようなので注意をしましょう。

また、レンジやトースターも定期的な洗浄をしていますか?
レンジやトースターの壁、トレーや回転台の下に食べ物のカスがこびりついているとそれだけで危険です。
これから秋になると、食べる機会も多くなるので、調理具をだんだんと使う事も多くなると思います。
夏休みには綺麗にしたいですね。

ついでに冷蔵庫の中も清掃するといいかもしれません。
冷蔵庫の電気代を節約するには、不要物の整理と清掃です。
冷たい風の通り道を意識するだけでも、省エネになります。

今年の電気代もドンドン値上がりしてます。
冬の節電対策のためにも今の時期からやっておきたいですね。

人には知られては困る事もありますよね

夏になると毎日が暑いせいで、体調が悪くなりがちです。
朝から体がだるくて、重いとつらいですね。
毎日これだと、体に負担が着てしまいます。
夏バテの原因は、エアコンの付けすぎと、食の細りによる軽い栄養失調かもしれません

特に女の子には、冷えすぎと栄養不足は天敵です。
年間を通して冷え性だと、体全体に血液が回りません。
こうなってしまうと、新陳代謝が悪くなってしまい、不摂生になってしまいます。
栄養が不足している状態だと、健康にも悪影響です。

このようなことが原因で、体に異変が起きる時があります。
最近私は、女の子の日が来ない日が続いています。
なぜ生理がこないのかという原因を考えているうちに、妊娠の可能性も浮上してきました。
まさかと思いますが、ちょっと嫌な予感がするので、調べてみる事にしました。

こういうのって、直接病院には行きにくいですね。
人の口には戸が立たたないというので、知ってる人に聞くのは恐いです。
周りにで変な噂になってしまうと、どうにもなりませんからね。
やっぱりこういった事は、ネットで調べるしかないようです。

でも、生理がこない原因をサイトを見つけて安心しました。
体調不良でも、遅れる事はあるそうです。
一番安心なのが、しっかりとした検査をすること書かれていたので、今夜調べてみようと思います。
こういうのは、分かると安心できますね。

心の中が不安で一杯だと、生活に支障が出てしまいます。
折角の夏なので楽しみたいですね。

ジブリが短編映画で復活

解体されるかもしれないと噂されるジブリですが、どうやら短編映画作成に力を入れたいということのようです。
ジブリの映画は、製作年月がとても長いのはご存知ですか?
普通の映画(2~3時間の長編映画)でも、普通に二年三年かかります。

その理由はセル画の大半が手書きだからです。
しかも色付けや動きまでが、監督の目を潜り抜けなくてはいけません。
一つの映画を作るのに、膨大な年月がかかってしまうことも珍しくありません。
その間は他の事をする事はできないので、精神的にも肉体的にも負担が増してしまいます。

もちろんスターウォーズなどのように、大人数の出演者や大規模なスタジオ、施設を使用する映画よりも製作年数はかかりませんが、映画制作に必要となるスキルを持ち合わせる人は多くいませんので人手不足になってしまうことも珍しくありません。

またジブリでは、複数の映画を制作しています。
それぞれ公開する期間は違っている物の、同じ人が担当する事は不可能です。
やはり、少人数になってしまい製作年数が長くなってしまうという事です。

それを解決するために、短編映画に取り組む事にしたという事です。
従来の映画よりも1/2~1/3程の短編映画であれば、製作に必要な時間も半分程度にする事が出来ます。
これにより、ジブリの作品を今後も作る事が出来る事になるということでした。

ジブリのようなクオリティーが高い作品がなくなると寂しい物です。
今後も是非続けて欲しいですね。