お歳暮

お歳暮を毎年贈っています。
お中元はあまりしていませんが、お歳暮はお世話になった方に感謝を込めて贈るようにしています。

毎年、パンフレットを集めては、何にしようか迷ってしまいます。親には、水炊きの鍋セットを贈って喜ばれたことがあります。父が家庭菜園で野菜を作っているので、野菜をおいしく食べてほしいと思い贈りました。
子供がいる家庭には、お取り寄せのバームクーヘンのセットにしました。どこで買ったの?と聞かれるくらい、大変喜ばれました。

ハンバーグのセットを贈ったこともあります。冷凍のハンバーグと、ソースがセットになっています。スーパーで、売っているのよりも高いのですが、ハンバーグ自体も大きく、味もおいしいです。しゃぶしゃぶ用やすき焼き用の牛肉にすると高いので、ハンバーグにしました。

洗剤のセットにしたこともあります。しかし、洗剤も好みがあるのでやめました。匂いも好みがあるなと気が付いたからです。洗剤は重たいものだからもらうとうれしいかなと思っていましたが、反対に使わない洗剤をもらったときにうれしくなかったからです。

今年は何にするかは、まだ決まっていません。子供の意見も聞いてみるつもりです。もらってうれしいものは、普段は高くてあまり買わないものです。私は、スイーツをもらうとうれしいです。クリスマスやお正月に、家族で集まって食べるのにぴったりだからです。
早割もあるので、お得に買い物できるように、早めに決めたいと思っています。

最近やってるゲームについて

最近、ゲームの話をしたいのに友人はみんな忙しそうで相手にしてくれないので語らせていただきたいと思います。
最近…というか、半年ほど前からハマっているゲームで知っている方もいらっしゃると思うのですが、『刀剣乱舞』というネットゲームにはまっています。

このゲーム、出てくるのは刀剣を擬人化したイケメンがたくさん出てくるんですよ!!
別にイケメンだからこのゲームをやっている訳ではなく、新撰組とか坂本竜馬とかが好きだったので、
『なんだこれ?竜馬の刀の擬人化??歴史を元に戻すために戦うのか~。なんか楽しそうだしやってみるか~。』
と軽い気持ちで始めたのが最初です。

最初はキャラゲーだとあなどってました。はい。
でも全然違いました。
戦いで最初陣形を選ぶのですが、その陣形も実際に戦で使われていた陣形で実際の効果も戦と同じものでした。
そして、キャラごとに何からの条件をクリアすると見られるストーリーも刀の持ち主だった歴史上の人物を思える内容だったりするので、私もストーリーを読んで少しだけ泣きそうになりました。

最近は、
『そうだよね…。最期を看取った刀剣もあるよね…。守りたいよね…。』
とか、
『歴史を変えれば持ち主長生きできるよね…。助けたいよね…。そうだよね…。』
などと本気で刀剣男子に感情移入しだしています。

先日、自宅に一人だと思ってひたすらゲームをプレイしていて、いつもの如く感情移入して、泣いていたら妹に発見され危うく家族会議になりかけました…。
ゲームは程ほどが一番ですね。

久々に語ったおかげか、ゲームをやりたくなってきたのでこれにて失礼します。
気になった方がおられたらぜひぜひプレイしてみてくださいね!!

渓流ルアー釣りデビュー戦

前から彼氏の趣味である釣りに付き合うようになってきていて、あたしも釣りが好きになってきていた今日この頃です。先日、早めのX’masプレゼントだと釣竿をプレゼントしてもらいました。早すぎると笑っちゃいましたが年末はお金が要りようですし、プレゼントをくれるという好意が嬉しかったので許します。

そこで、ふたりで渓流釣りに行ってきました。今までは餌釣りでしたが、マイ釣竿でルアー釣りデビューしてきました。竿の投げ方を丁寧に教えてくれたり、糸が絡まったと言えば駆けつけてくれたり、いつもよりも優しくてちょっとうれしかったですね。

ひとりで投げられるようになったのを見届けると、どっちが先に釣り上げられるか勝負だと言い出しました。望むところだと頑張った結果、見事に彼より先に釣り上げられました。悔しがってる彼をみるのはちょっと優越感がありました。そのあともあたしは快調に釣れたのですが、彼は全く釣れない。女の子が魚も好きなんやと嘆いていました。あたしの釣りデビュー戦は成功でした。

渓流なのでつった魚はお持ち帰り。帰宅後、ふたりでキッチンへ立ちました。魚を捌くのは男の仕事だと彼がやってくれました。包丁が切りにくいだとか、キッチンがせまいだとかいろいろ文句をいわれたので、お腹をつまんでやりました。

捌き終わった魚は煮物にしたり、炊き込みご飯にしたりして、楽しみました。料理はあたしの担当だったので頑張りました。美味しいといっぱい食べてくれてうれしかったです。こうして1日は終わりました。バス釣りなどは食べれないからまだまだ楽しそうとは思わないけど、自分達でつった魚はすごく美味しかったからまた行きたいなと思います。

冬の装備探し中

今日バイト帰り歩いて帰ってきたのですが、吐いた息が思いっきり白くて驚きました。
『もうすぐ冬なんだな~』
『あと2ヶ月くらい今年も終わるんだな~』
『…今年もなんにもできないダメ人間だったな~…。』
家について思いっきりへこみました…。

いろいろな理由で前の職場を辞めて気が付いたらバイトも1年目が過ぎてました。
『本当に時間が流れるのは早いな~』と思いつつ、『そろそろ正社員の仕事を見つけなければ…。』
と震えています。
『最初の就活で選択を間違えなければもう少しマシだったのかな~。』
とほんの少しだけマイナス思考になってしまいました。マイナス思考はよくないんですけど、たまになってしまいますね。

お話は変わりまして、冬は東北住みの私には耐え忍ばねばならない季節です。
出来る限りの寒さ対策をしなければお布団の誘惑に負けて朝行うべき家事ができないのですから!!
という訳で最近は着る毛布ともこもこのスリッパ&靴下を探す毎日です。
ネットで着る毛布ともこもこスリッパ&靴下を探しているのですが、良いのがなかなか見つからないんですよね・・・。

『これは!!』っと思うものを見つけても、お値段が異常に高かったり、丈が足りなかったり、もこもこさが足りなかったり…。
出来る限り早く見つけないと、本当にお布団から出られなくなってしまいます…。
とりあえず、来月までには見つけようと思います。
…少し遠くなるのですが、お値段以上のお店とデパートに行って探してみようと思います。

ではでは、そろそろ失礼します。
皆様も風邪などにはお気を付けください。

美容に良いもの

フラコラプラセンタエキスって実際効くの?効かないの?

とはずっと不思議に思っていますが、どうなんでしょうね?

プラセンタって人の胎盤からとれる成分で10カ月もの間、お腹の中で赤ちゃんを守ってくれている部分。
そう聞くと効きそうな感じがします!生命の源ですよ。

一時流行ったコラーゲンも、大分下火になってきましたが、
お肌プルプルにしようと思うとコラーゲン食べなきゃ!と固定観念のように考えてしまいます。

実際食べたものが、ダイレクトに肌に届くわけないのですが、定着するとなかなか忘れられませんよね。
食品にしてもサプリメントにしても、まだまだお肌ぷるぷると謳っているので
まだまだ疑わずに一生懸命食べてる人のほうが多いのではないでしょうか?

実際、コラーゲンのありそうな食品ってぷるぷるになる感じがしますよね。
しかも美味しいですし。
煮込み料理とか鍋が多いですが、ぷるん、とろんとする食べ物は身体が温まるし夏は発汗するし
年中食べてても飽きません。
同じ食品ばっかりはよくありませんが、鍋などはいろいろな素材を入れるから、それが体に良さそうですし、
肌にいいビタミンもたっぷりとれますよね。

最近聞かなくなったのは、コエンザイムQ10。
まだ売っているんでしょうけれど、一時より見なくなりました。
もともと人が持っている成分のようですが、食品から摂取するのは難しいっぽいので
これこそサプリなどから摂るべきのような気がします。

いろいろなエキスや成分がありますが、よくよく動向を見ているとやはり流行ですよね。
私もいろいろ試しましたが、結局どれも続かず効果も感じませんでした。
美容と健康に細~くですが、けっこう続いているのはグリーンスムージーかな。
週3日ほどですが、美味しいので楽しみながら続けています。

毎日の朝

朝、なんでこんな身体が重たいのかと思いながら起きました。のっそりという言葉ぴったりです。窓を見たら雨。雨が大嫌いな私はもうそこから気分が落ちています。
息子たちを起こす前に自分の身支度を済ませます。トイレに行って顔を洗って髪の毛をヘアアイロンでストレートにしました。お弁当の準備は昨日してあったのですぐ終わりました。さて、こっからが戦争の始まり。

まだ眠たいとぐずる2人を起こしてリビングへと移動させ、パンをかじらせ、その間に着替えさせます。今日は機嫌が良い方で助かりました。オレンジジュースを飲ませて、長男をトイレに行かせおしっこをさせました。こうしないと、車の中か保育園で漏らしてしまうから。これが出るか出ないかでその日の朝が上手くいくか決まるような物です。今日は上手くいきました。

雨が降る中、駐車場から保育園に移動しなくてはなりません。傘を差したくさんの荷物を持って1歳児を抱っこして歩きます。そこにまたもやぐずるカッパを着た3歳児がいます。この時間がなんといっても苦痛で仕方ありませんでした。ほんの5分という短い時間だけど、私にとっては疲れて疲れて途方にくれる朝の時間です。

なんとか保育園に着きました。長男のズボンは雨で濡れていて着替えさせました。今日は、ママ行かないでと泣かずにスムーズに受け入れが出来ました。一つのステージクリアです。
次男はちょこまかちょこまか歩いてこれが大変です。準備も時間がかかりましたが、これまたスムーズに終わる事ができました。送る時の保育園の滞在時間20分。やっぱり雨の日は長いです。いつもは10分なのに。これじゃあ遅れちゃうと急いで職場に向かいました。

私の朝について書くだけでこんなに長いんだなぁとしみじみ感じます。
明日は雨が降りませんように。

おばあちゃん

おばあちゃんが亡くなって、もうすぐ20年になります。
とにかく明るく元気なおばあちゃん。太鼓が趣味で、お祭りでは肩から太鼓を担ぎ、踊りながら演奏していました。

そんなおばあちゃんが、私は本当に本当に大好きでした。
おばあちゃんの家に行くと、母には内緒でこっそり屋根に上り、星を見ながら2人でお話ししたことを、覚えています。

そんな、おばあちゃんが亡くなったのは、私の誕生日の当日。
本当は、その日はおばあちゃんの家で、お祝いをしてもらう予定だったのですが、私が風邪をひいてしまい、おばあちゃんの家には行けずに、家で寝込んでいました。

おばあちゃんは、「せっかくケーキを予約したから」と、往復3時間近くの道のりを運転し、わざわざ家まで、ケーキを届けてくれました。
イチゴがたくさん乗ったケーキを、ニコニコして、見せてくれたおばあちゃん。

おっちょこちょいなところのあるおばあちゃんは、年齢を1歳間違っていて、プレートには1年後の誕生日の年齢が書かれていました。
おばあちゃん、私と母の3人で笑い合い、また来年も同じケーキで、お祝いすることを約束しました。

その姿が、私がみた最後の姿になってしまいました。

帰宅したおばあちゃんは、急に頭痛を訴え、倒れてしまいます。
脳内出血を起こしてしまい、そのまま、意識を取り戻すことなく、亡くなってしまいました。

20年たった今でも、おばあちゃんに会いたくなります。
現在、私は母になり、母がおばあちゃんになりました。

きっと、空の上から、おばあちゃんもひ孫と母になった私を、ニコニコしながら見守ってくれているのだと思います。

お店で婚活する?

大学時代のサークルの先輩で、まあいわゆる
「夜にお酒を飲みながら男性とおしゃべりするお店」で
働いて、お客さんと結婚した人がいる。

いいなあ、働いてお金もらって、婚活かよーーー。
しかも、相手の旦那さんは超いい人そう。
(地味でおとなしそう、浮気はしないな、きっと)

ちょっとちょっと、婚活しちゃう?
働いちゃう?
短期もあり?

みたいなトークが後輩の間で展開されている。
そういうお店にお客として出入りする時点で
「生活費に困る超貧乏」は免れている確率は高いし
(道でナンパされるより、って程度だけど)

厳選すれば、いい人が見つかるかも。

先輩によると、あらゆる年齢層の男性が来るため、
自分自身、人間関係の「全方位対応スキル」が構築できるらしい。

だれとでも話せるようになるってのは魅力よね。
どの年代がどういう話題が好きかってのは、
普通の職場でも役立つし。

礼儀作法なんかも教えてくれる人もいるみたいだし、
花嫁修行としてもアリなのですって。

ちょっと真剣に夜のバイトを検討しようかしら。

男性側だって、彼女をGETするために
いろいろ研究しているみたい(下部参照よ!)。

王子様とお姫様は出会える人夢見て日々努力しているのです。
私の王子様もいまごろどこかで、がんばっているに違いない。
「おうじさまーー、私はここよーーー」

そういや後輩男子に
「どうやったら、モテるんすかね?」って聞かれたから
「稼げ!」と言っておいた。

よほどのイケメンじゃない限り、それに尽きるよ。

男性諸君、札束を持って、女子の群れへ飛び込むのだ、
さすれば、モテモテになるであろう。

キャバ嬢と付き合う方法とは?

サプリ難民、やっと終了のお知らせ。

こんにちは、御機嫌よう。
サプリ難民3年目のワープア女子ですよっと。
3年…って書いたけど、4年かな?
大体そのくらい前から、中学生の時からの味方「ハイチオールC」が効かなくなってきてしまったのです…!
この絶望は、いろんな方が同様に体感されているのではないかと思います。
あのニキビが出来たら、これさえあればという魔法の白い小粒…。
ハイチオールさんがまさか、効かなくなってしまうだなんて。

姐さんと呼んでいる、従姉妹にヘルプのLINEを送ってみたところ
「ふっ…貴女もやっとその域まで達したということね…」とムカつくスタンプと一緒に曰われました。
全然嬉しくないですよ…;; 全然ニキビ治らない状態が長いこと続きました。
そんなわけで、数年サプリを求めてさまよう日々が続きました。
最初はいいんですけどね、だんだん普通に出てきちゃうようになるのがサプリの不思議なところ。

しっかも腹立たしいことに、巷では「大人ニキビ」なんて呼ばれているそのニキビ。
大人になったらニキビって呼べないそうなんですね。
そうです、これは立派な「吹き出物」!!

私は特に月経が近くなってくるとかならずアゴの周りに出来てしまう吹き出物に困っていました;
あの皮膚の奥の方にできてしまう痛いニキビ。
しかもアゴなんで、自ずと触ってしまう位置にできているんですね。
控えめに言って、最悪です。HELLですよ、HELL。

で、本題本題。(すみません。)
サプリ系って本当に人の体に合う合わないがありますけど、今回ばっちり合うヤツが見つかりました。
ロスミンローヤルっていうんですけれども、多分あんまり聞いたことある人いないかも…。
だって、あんまり言いたくないんだけれど…きっとだけど
このサプリ、きっともうちょっと上の年齢の方対象だと思うんだよね~;

けど、そんなところに気にかけている暇はないでーす!
やっとみつけたぴったりのサプリ。
はじめは姐さんから少量を分けてもらっていたんですけれども、買ってみたらコスパが良くて!

どちらかというと、私と同じように月経系で周期的にニキビできちゃう人には効くかもしれません^^
気になる人は、一緒にローヤリましょう!!

人に施して欲しいと願う人はキツイ言葉となる

自分は人に頼ったり人に色々して欲しい、人に甘えたいと思って生きている人が居ます。そんな人に対して何か教えて欲しいと、ちょっと聞いたら、偉そうなキツイ言動で返答する人が多いと思います。

それは自分が甘えて、自分が何か教えて貰う身分だと信じたいのに、人に自分が施してあげている気がして、立場が逆だと怒り心頭する気持ちから怒りっぽい偉そうな言動になるのでしょう。
これは若い人が、年上の人から何か教えて欲しいことがあって質問されて、それを答える時に多くみられるのが解りました。

そんな人は、年上からいつも丁寧に優しく教えて貰ったり、色々施しをして貰ったりしている人なので、自分がその役回りになるのが非常に嫌なのでしょう。
いつも優しく教え施してもらうポジションを替えたくないと思うのでしょう。でもそれは甘えであり、やっかみや嫉妬の1つでもあると思います。
自分がそのポジションや立場じゃないと解ると、嫌なのでしょう。だから怒って物を言いキツイ言葉になるのでしょう。

甘えたい気持ちや優しくされることは誰もが願っていると思います。それは年上でも年下でも老人でも先生でもそうだと思います。
だから自分だけがちょっと若いからって、ずっと誰にでもそのポジジョンで通るわけではないと思って自覚した方が良いと言いたかったです。

人類皆、兄弟であり、助け合って、救い合って、甘えあって、誰かに頼りになってこそ人間味があると思います。